ワンランク上の外壁塗装品質

あおいの外壁塗装が低価格なのは自社施工だからです。
低価格で高品質なのは、きちんと理由があります。

例え営業が良くて会社が気に入っても、実際に工事をするのは別会社だった。 その会社は、信用した会社の仕事を請けているのだから大丈夫と思っていませんか? あおい塗装は、そんな会社を撃退、外壁塗装工事は純自社施工で工事の質を落とし ません。

壁の材質はどれですか?外壁材料の選択
●モルタル壁    ●サイディング壁   ●ALC壁    ●コンクリート壁

モルタル壁に合う水性シリコンセラ

 元々の外壁により、塗装面に施工する下地はその材料にあったものを施工するべき です。外壁によっては合わない下塗りの塗料を施工すると、中塗り、上塗りが上手く 塗装できず、その塗膜の耐用年数が短くなりかねません。3,4年で膨らんで、塗膜 が剥がれてしまうこともあります。ここらへんの経験が重要です。

サイディングにはファインシリコンセラUV

ALCには4Fセラミックフッ素

ブロック塀などにはランディックコート

会社による塗装価格、足場費用、塗膜保証、下請け業者の有無

自社施工でも、当社は足場工事専門の職人さんもおりますので、他社のように外注せ ず、中間マージンなしで安くできますので、トータルの費用で更に低価格。リフォー ム会社や、工務店、建築会社の中間マージンを取る、いえ他下請けにまる投げする会 社より、かなりの低価格になります。 また丸投げした会社の仕事の質は、元請けが 管理するのですが、それすらしない建築会社もおります。

   外壁の修理、外壁塗装は、専門の工事業者;
  有限会社 あおい塗装へ、自社施工にこだわっています
あおい塗装の工事実績 3000棟

自社施工は、仕事の責任が全てあおい塗装であり、他にその責任を転嫁できません 職人の仕事ぶりも社長自ら管理できますので、その仕事の質に最大限こだわってい ます。塗料の選択、工程、職人の手配、日程調整も全て自社管理ですので、変な 工程の組み方、塗装の対象による塗料の選択、その時間までも、きちんと管理。

外壁塗装の価格は、競争が激しく、仕事を取ろうと各社値段を下げる傾向にありま すが、安い、激安の意味を考えてください。安くするとその分の利益をどこから 確保するのか? 利益のない仕事を会社はしません。建築会社や工務店は、中間マ ージンを獲得するために、塗料の質を落とし、未熟なアルバイトなどを使うことを 下請けに要求します。仕事の質が落ちるのは当然の結果です。 残念ながら、塗装の質は見た目では、良く分かりません。 5年、6年と経ってか ら、その仕事の質が露見いたします。安いのは、お客様の利益ですが、安すぎは、 決してお客様の利益になりません。

   - - - - - - - - - - - - - - - - 

ALCとは?:
「Autoclaved,(高温高圧蒸気養生された),Lightweight aerated Concrete」,軽量気
泡のコンクリート;Autoclaved Lightweight aerated Concrete の頭文字をとって
名づけられたもので「軽量気泡コンクリート」の意味。

   - - - - - - - - - - - - - - - - 

 最近の外壁工事の様子、競合の様子を見ていますと、値段で勝負する業者さんが
多く見受けられます。何か外壁工事のイノベーションがあった場合は、価格の下落
があって当然と思いますが、職人さんの収入を減らす方法の価格破壊は、結局はお
客様の「不利益」になって返ってきます。 工場で生産される製品なら、既に出来
上がっている「もの」を買うか買わないかを吟味しまうが、大量生産ができない、
外壁塗装、外壁修理は、謂わば「あなた」だけのカスタム製品で工場での大量生産
ができません。大量に作って大量に売るという生産のコスト原理が通用しないので
す。職人さんひとりひとりの技能によってはかどる外壁工事は、この職人さんの手
作りの製品です。そこに価格競争をもってくると、削るのは、工数を削る、塗料を
けちる、親方の儲けを削る・・・のどれかを削減せざるおえないのです。

儲けが無くては仕事をする意味がありませんから、最も削り安く、お客様に気づか
れないコスト削減は、外壁工事、外壁塗装ではその材料を誤魔化すことが最も容易
い行動なので、塗料を規格の2倍、3倍に希釈するのです。多分お客様は、その違
いに気づくことは非常に難しいと思います。

次に工数を減らすことがあります。職人さんは、1日2万円以上の日当を貰って生
活をしています。その工事期間を減らすことも親方としては、生産コストを減らす
動機になります。でどうするか?3回塗りを2回に減らす、ひどい工事ですと下塗
りなしで1回で済ませてしまいます。多分これもお客様には気づかれないと思いま
す。それほどに、外壁塗装の工事では、正しい工事の判断が難しいのです。

勿論真面目な業者さんがほとんどです。しかし、僅かな外壁工事の業者が、安さを
武器にした悪徳とは言いませんが、心ない「外壁」塗装業者も増加しています。 
それは、外壁塗装工事業界全体として、悪い影響が出ると思っています

外壁工事、塗装の業界は、手抜きばかりする、信用できない。・・・となってしま
うのです。そのような業者が、これ以上はびこらないよう願っています。

またそのような業者が、増えないように我々も何か対策を工事なくてはならないと
考えています。 このサイトやブログを使って、良くない外壁工事の例などをお知
らせし、価格の相場や、価格の出し方をお客様にお知らせし、心ない業者を成る可
く避けるようアドバイスしたいと思います。 

サブコンテンツ
  • HOME

    工事価格

    あなたの家の塗装工事価格

    初めて

    こだわり

    お客様の声

    問い合わせ

    工事例

    対応エリア

    契約までの流れ

    外壁塗装工事の流れ

    職人紹介

    お客様からの問い合わせ例

    リンク集

    塗料について

    フッ素を超えた耐久性

    チャレンジ25 エキテン 左 日本ペイント 左関西ペイント 左大日本塗料 左エスケー化研 左LIXIL

このページの先頭へ